茨城県常総市にある設計事務所|1級建築士事務所 建築アトリエ 夢空間マツダ

BLOG
ブログ

薪ストーブのある和モダンな家(プラン編3)

2021.08.04

今日の茨城県常総市は晴れ。今日は熱中症警戒アラートが出ています。暑いです。

いやぁ、毎日暑いですね。今年はミニトマトが初めて甘くなりました。プチぷよと言う品種なのですが、こんなに甘くなったのは初めてです。品種と水を極力あげなかったせいですかね。それ以外にピーマン、ナス、ゴーヤが豊作です。一方キュウリは数が少ないので、先日苗を増やしてみました所早速うどんこ病にかかってしまいました。難しいですね。今年はレモンがたくさん採れそうな気配です。一昨年は実が実らず、昨年は一個なったんですが、緑のまま中途半端な大きさのまま終わってしまいました。今年は今の10個以上なっています。見事に黄色くなってくれると良いのですが、今年もアゲハ蝶との格闘が続いています。

こんにちは。自然素材の家づくりにこだわる 建築アトリエ夢空間マツダ 一級建築士の松田直樹です。

プラン編3

今回の計画においても外せないのが眺望計画です。間取りを考えるうえで今回の建物は道路から1.8m程度の高さとなっているためこの景色を見逃すわけにはいきません。写真の様にこの真っ青な青空。夏には写真の様に青々と生い茂った森林。秋になれば紅葉を楽しみ、冬になると葉が落ち、春になると芽が出て木をはやす。日本の四季の変化を感じながら、過ごすことがまた住んでく上での楽しみの一つです。この素晴らしい眺望を庭で楽しんだり、家の中から楽しむのも良いですよね。今回はプライバシーを保ち、家族だけの贅沢な空間を楽しむために東側をコの字型にしました。2階ホールから眺め、ゆったりと時間が過ぎるのも癒しですね。

プラン編3-2

道路の反対側には桜の木もあるので、春にはお花見も楽しめます。

PAGE TOP