茨城県常総市にある設計事務所|1級建築士事務所 建築アトリエ 夢空間マツダ

BLOG
ブログ

ラク家事スマートハウス(格子材)

2021.02.16

今日の茨城県常総市は晴れ。昨日は雨風、今日も強風、明日も風が強く吹くみたいです。飛ばされないように気を付けましょう。

娘が先日、学校のピアノ伴奏のオーディションで選ばれたと嬉しい報告がありました。小学校の頃から習っていたピアノ。今まで伴奏とかのオーディションなどで手を挙げたことが無かったので、受ける事自体にビックリだったのですが、聞いてみれば吹奏楽部の先生に、話だけでも聞いてみない?と言われ行って見たらそこは既にオーディションの受付会場。半ば強制的とは言っても、娘もまんざらではなかったようで、毎日のように練習していました。すると日に日に上達。これを見ると、やっぱり目標って大切なんだなって思いました。今は中々吹奏楽部の大会が無いので娘にとってはすごく充実していたようです。結果も伴ってきたので良かったです。

こんにちは。自然素材の家づくりにこだわる 建築アトリエ夢空間マツダ 一級建築士の松田直樹です。

格子材

今回外壁の外観デザインを引き立たせアクセントを付けるために、 MINO株式会社 の笠木付きルーバースクリーン手摺を取付けました。一般的に格子材は高価な物が多いのですが、大手メーカーに比べると比較的安価です。元は笠木専門のメーカーだからというのもあると思いますが、そうなると気になるのは強度です。カタログによると照射+降雨の耐候性試験を10000時間していてこれは20年~30年相当の試験との事。その他、耐荷重、たわみ試験、衝撃試験、曲げ試験、圧縮試験など様々な試験をクリアしているため、耐久性、耐候性にも優れているので安心です。
とは言え、私共が採用している一番の理由は、見た目がいかに木に近いかと言う部分です。天然の木から木目を型取りし丁寧な塗装で自然な色むらを再現。さらに質感も中々の物です。
是非外観アクセントの選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょう。

PAGE TOP