茨城県常総市にある1級建築士事務所

BLOG
ブログ

La casa(高気密高断熱賃貸)新築工事(プラン編)2

2019.11.22

今日の茨城県常総市は雨。いよいよ寒くなってきましたね。

こんにちは。自然素材の家づくりにこだわる 建築アトリエ夢空間マツダ 一級建築士の松田直樹です。

La casa(高気密高断熱賃貸)新築工事のプラン編の続きについて書きます。

Lacasa新築工事プラン編2

今回のご要望ですが、
・賃貸併用住宅・女性専用の賃貸・高気密高断熱・BELSを取得する・遮音性能を高める・眺望
と言うのが大きなご要望でした。

まず、賃貸併用住宅と言う中で、大家さんの住宅部分を二階に持って来たい、それぞれ共用部分が無い長屋住宅。これもご要望の一つでした。そうなると、自ずと賃貸と住宅部分の玄関の位置が決まってきます(住宅と賃貸の玄関の位置は離しました。)。その後、写真のような高低差があるため、玄関へのアプローチ、駐車スペース、ゴミのダストポケットの位置、避難経路。。などを考え、計画していきます。(今回は長屋住宅でしたが、決められた土地の中で避難経路を確保する事は中々困難です。十分な避難経路のスペースを確保し、その中でプランを作りあげていくのです。)
女性専用の賃貸と言うことで、まず安全面を考えなければなりません。そのため、二階に大家さんが住んでいると言うのがこのアパートの強みです。また、防犯カメラの設置考慮しなければなりません。さらに、窓の位置も重要となってきます。ここが意外とデザイン面との取り合いで難しいです。女性専用となると、一人暮らしが想定されます。昼間働いていることも考慮し、今回は衣類乾燥機を入れることにしました。(リンナイ製品の乾太くんです。この人気製品の話は後日お話しします。)

PAGE TOP