茨城県常総市にある設計事務所|1級建築士事務所 建築アトリエ 夢空間マツダ

NEWS
お知らせ

完成見学会のお知らせ

2023.05.31NEW

内観

古河市の「生活動線を考えた箱型の家」が完成しました。見学会を開催いたします。
一組一組丁寧にご案内いたしますので完全予約制となります。

日程:2023年6月10日(土)・11日(日)・17日(土)・18日(日)
時間:10:00~17:00
場所:茨城県古河市
予約方法:お問合せフォーム、メールmnao@atelier-matsuda.jpまたはお電話(0297-27-0175)でご予約下さい。

※場所の詳細についてはご予約後メールにてお知らせします。
※ご来場の際は靴下の着用をお願いします。

ガルバと塗り壁

ガルバリウムとグレーの塗り壁外壁が印象の「生活動線を考えた箱型の家」です。
生活動線とは、家族が生活する上で家の中をどのように動き、移動するかの経路の事で、朝起きて顔を洗いご飯を食べる、帰ってきて上着を脱いで手を洗う、お風呂に入って寝る、などの移動する線を表します。
住む家族がどのように暮らしているのか、これからどのように暮らしていきたいのかヒアリングしていきます。

延床面積35坪のおうちは、1階に生活に必要な空間をまとめ、2階は寝るだけの空間になっています。
グラフテクトのアイランドキッチンが目を惹くLDK空間は南側の吹抜部分から暖かな光が入り、明るい空間になっています。キッチンすぐ隣にはパントリーを設け、冷蔵庫や電子レンジなどの生活家電をパントリー内部に設置し、生活感を出さず、すっきりとしたキッチンまわりになっています。水回りは家族で時間が重なってもゆったりと使えるようゆとりのある空間で、洗面スペースと脱衣スペースを分けています。3.5帖の脱衣スペースにはガス乾燥機の乾太くんとマルチシンクを備えランドリースペースも兼用しています。すぐ隣には4帖のファミリークローゼット。回遊型の間取りになっています。また建物はZEH仕様の高気密高断熱住宅です。是非この機会にご体感下さい。

内観2

PAGE TOP