茨城県常総市にある設計事務所|1級建築士事務所 建築アトリエ 夢空間マツダ

BLOG
ブログ

ラク家事スマートハウス(デッキ工事)

2021.03.13

今日の茨城県常総市は雨。風が強いから雨嵐ですね。

今日は息子も雨風のため部活動は無し。そのため、隣で宿題のPCタイピングの練習をしている。。時代ですね。私たちの頃は中学校ではPCすら触ったことがない。ワープロだったかな。。大学に行くと本格的にPCを触りはじめ、タイピングの練習をしたもんです。そう言えば、タイピングソフトも色々あって、大学の研究室には激打と言ってタイピングが早くなるためのソフトが入っていて、それをみんなで競い合っていた覚えがあります。今は色々なソフトがあるんでしょうね。基本的に私の仕事はタイピングよりマウスを動かして図面を描くので、昔の方がスピードは速かったな。。。

こんにちは。自然素材の家づくりにこだわる 建築アトリエ夢空間マツダ 一級建築士の松田直樹です。

デッキ

以前ご紹介しました MINO株式会社 の笠木付きルーバースクリーン手摺の格子材にデッキ材の色も合わせました。このウッドデッキは人工木のウッドデッキですが、天然木のような風合いと、子供が裸足で遊んだり、ペットが走り回ったりすることができる安全なウッドデッキです。耐久性に優れ、見た目も美しいデザインで、どんな場所でもお客様の理想とする空間を創ることができます。木のデッキ材ですと、やけたりして色褪せたり、雨風により劣化してしまい、ささくれが出来たりしてしまいますが、 MINO株式会社 のウッドデッキは、アルミとウレタン樹脂で出来ているので、とても強度があります。そのため、色褪せる事もなく、優れた耐候性、耐久性のある建材で長い間メンテナンスが不要であるのもポイントです。この製品の良い所は、何と言っても丁寧な塗装で、木の風合いの自然な色むらをリアルに出している部分です。
是非デッキが欲しく、メンテナンスフリーの物を探している方は選択肢の一つとして検討してみるのも良いでしょう。

PAGE TOP